出来事

チョコレート用の転写シートで季節感あるチョコレート作り

チョコレート専用の転写シートというものがあります。

それを使って、ちょっとオシャレなチョコレートを作ってみました。

ガナッシュを作って、それをいったん冷凍します。

その後、テンパリングをしたチョコレートにひと口サイズにカットしたガナッシュをくぐらせて、転写シートを上に乗せます。

チョコレートが乾燥をしたら転写シートを剥がせばキレイなデザインが移ったチョコレートが完成します。

バレンタインのために購入をした転写シートがまだ残っているので、また作ろうと思いました。

購入をした転写シートのデザインが桜だったので、これからの季節にもいいんじゃないかなと思ったのです。

ガナッシュにはラム酒を入れるのが定番なのですが、オレンジキュラソーや桜リキュールでもいいんじゃないかなと思います。

桜リキュールであれば、より春らしいチョコレートになるんじゃないかな、と思うのです。

まだまだ気温が低いので、お花見に持って行っても解けることもないと思います。

春ならではのスイーツって色々あると思うので、作って季節を感じるのもいいんじゃないかなと思います。

桜以外にもイチゴや抹茶、ヨモギを使ったスイーツやパン作りを楽しみたいと思っています。